京都市各区の賃貸物件の家賃分布 (2018年11月19日の賃貸データ)

rokuonji_1
スポンサー リンク

京都市の各区の賃貸物件の家賃の分布はどのようになっているのでしょうか?
これまでは賃料の平均値のみを紹介してきましたが、高い物件もあれば安い物件もあり、その賃料の分布をみることで各区の特徴を見て取ることができます。

早速、京都市各区ごとの賃料のヒストグラムを見てみたいと思います。

1.北区
kitaku_hist

2.東山区
higashiyama_hist

3.西京区
nisikyo_hist

4.右京区
ukyo_hist

5.左京区
sakyo_hist

6.上京区
kamigyo_hist

7.中京区
nakagyo_hist

8.下京区
simogyo_hist

9.南区
minami_hist

10.伏見区
fushimi_hist

11.山科区
yamashina_hist

各区の賃料分布を見ると、どの区も正規分布に近い形となっています。

北区、西京区、山科区以外の区は20万円以上の高額賃貸物件があり、グラフの左右のバランスが崩れています。

なお、今回の調査でもっとも高い物件はすでに契約済みで見れなくなっていましたので、2番目の高額物件を紹介します。
中京区にある「プリオーレ京都三条高倉」になります。賃料は55万円です。

物件名: プリオーレ京都三条高倉
所在地: 京都府京都市中京区丸屋町
駅徒歩: 地下鉄烏丸線/烏丸御池駅 徒歩5分
間取り: 4LDK
専有面積:100.01m2
築年月(築年数):2015年(築4年)

物件のリンクはこちらからどうぞ(リンク切れの際はご容赦ください)
【SUUMO】プリオーレ京都三条高倉

京都の中心値で100m2の広さがありますので高額ではありますが、部屋の内装などは高級物件に相応しいしっかりとした造りになっています。駅近であり、京都市の繁華街である四条通や錦市場にも近く大変利便性の高い物件です。